中国向けにWordPressは使えるのか?

WordPressは世界的に広く使われているHPやサービスサイトが運営できるCMSです。

本来はブログシステムですが、その利便性からコーポレートサイトにも広く使われています。

ただし、中国向けにはどうかというと、WordPressの利便性から、GoogleのAPIが使われていることが多く、遅延すことが多くあります。

中国向けプラグインの開発

そこで弊社は既存のプラグインを改修し、中国向けでも問題なくWordPressが運営できるような、プラグインの開発を行いました。

GoogleAPIをすべて中国国内でも利用できるCDNに切り替え機能に加え、GoogleFont、GoogleMapなど中国国内から利用できるようにしています。

こちらのプラグインを実装するだけで、中国国内からでも問題なく閲覧できるようになることが可能で、中国の規制を気にせず開発を行うことができます。

今後中国のインターネット規制がどうなるかにより、プラグインの改修が必要になってくる可能性がありますが、今のところ問題なく動いています。

diver

お問合せ

Contact Us

diver
お名前必須
貴社名必須
メールアドレス必須
電話番号必須
都道府県(または国名)
お問合せメニュー
お問合せ内容必須